優しい柑橘系の香りで選んだ育毛剤は「爽快柑」

育毛剤の独自な香りが苦手だというのならば、柑橘系の香りが特徴の育毛剤を使うのも良いでしょう。私は男性に向けた育毛剤によくある男性用香水のような香りが苦手で、それで育毛剤ジプシーとも言えるぐらいに、いくつかの育毛剤を試しました。
その中でも『爽快柑(そうかいかん)』は育毛剤のなかでも香りの点においては、とても優秀だと思います。きつ過ぎず優しいほのかな柑橘系の香りですからね。つけていても不快感がないので、育毛剤をつけることで生まれてしまう「においによるストレス」がないのです。
ただ、正直に言いますと、育毛の効果は「ない」とは言いませんけれど、その他の育毛剤ほどには感じれませんでした。けれども、爽快柑をつけることによってダメージがあるというわけでもありませんから。
劇的に髪の毛にコシが出てきたという効果は感じなかったものの、何より頭皮マッサージの習慣の定着としては、良いきっかけになる育毛剤だと思っています。

薄毛の悩みと対策について

30代の男性会社員です。20代後半より抜け毛、薄毛が気になるようになりました。
抜け毛は入浴やシャワー時に抜ける本数が増えるようになり、それに伴って額の生え際が後退し、薄毛が気になるようになりました。
このまま禿げるのはマズイと考えて対策を実施することにしました。先ずは食生活の改善を行い、肉類から野菜中心の生活に切り替えました。また、好きなお菓子やビールも控えました。
次に入浴時には育毛シャンプー、コンディショナーを使用し、入浴後には育毛剤を使用しました。
更に仕事上大きなストレスを抱えており、ストレスも良くないと考えて毎週末はランニング等の運動をすることで体をリフレッシュさせました。
このような対策することで抜け毛の本数が減少しましたし、髪の毛の本数も徐々にではありますが増加することで薄毛が目立たなくなってきたように感じます。このまま対策を継続していきたいです。